風俗嬢に紳士に振舞ったときの体験談を書いています。

風俗はディナーのあとで

今では僕の大切な人になっています

投稿日:2017年4月2日

デリヘル嬢は、今では僕の大切な人です。最近、風俗嬢と付き合っているという人の話を聞いて、僕も口説いてみました。デリヘル嬢を口説くなんて、ちょっとおかしいですけど、それでも落とせるならやってみたいと思ったんです。実際に口説いてみると、相手の子は普通に僕に落ちてくれました。以外かもしれませんが、かなりあっさりと付き合うことができました。もともと見た目も僕は悪くないし、ある程度お金もあったから女の子も「玉の輿ゲットぉ」って思ったのかもしれません。もちろん、付き合っていることは内緒にしていますが、僕はこの子とこれからも一緒にいたいと思っています。風俗嬢って勘違いされることが多いけれど、普通の女の子なんですよ。恋もするし、嫌がることもあるし、楽しく話もできるし、色々と普通の女の子という面が多いです。そこは、まずはしっかり考えて使った方が良いのではないでしょうか。そういう意味では、デリヘルが個人的には良いと思います。

惚れた風俗嬢に告白してみちゃった話

惚れた風俗嬢告白してみたら、普通に振られました。まぁ、僕みたいな何の魅力もない男では、さすがに無理がありましたね。そもそも「なんで?」と聞いてみたら、「いや、まず風俗嬢ってお金のために働いているから、別に彼氏を作るために働いているわけじゃないからね」と風俗嬢。その通りです。僕は色々なことを考えすぎて、ちょっと思考回路がおかしくなっていたのかもしれませんね。もちろん、普通に楽しませてくれる子だから、これからも風俗嬢としては使っていこうと思っています。告白を考えている方は、あまりおすすめしません。特にデリヘル嬢とかは素人も多くて付き合える可能性もあるって聞きますが、それはちょっと難しいのではないでしょうか。少なくとも、僕の場合はもう告白することはないでしょうね。なんか変に告白して、デリヘル嬢と変な空気になってしまうのも嫌ですし・・・。付き合えるのはもちろん良いですが、付き合えなかった時のことも考えないとダメなのかもしれません。